恋愛相談でコミュニティーサービスを使うデメリット

コミニュニティーサービスと聞いて何を想像しますか。
ネットの掲示板などインターネット内のサービス。
そのようなイメージをする方が多いのではないでしょうか。
ですがこのコミニュニティーサービスは身近な所にあります。
あなたの住む町の公民館などの施設が行う行事。
町内の祭りであったり、町内会の会議もコミニティーサービスの一つです。
そのように意識していないだけで私たちの周りには、
たくさんのコミニュニティーサービスがあります。
では恋愛相談でコミュニティーサービスを使うデメリットとはなんでしょう。

まずはコニュニティーはある共通の目的を持って形成されます。
恋愛相談であれば恋愛です。
その共通の目的を持って集まった集団にサービスするのが、
コミニュニティーサービスなのです。
ではそのサービスを利用する目的とはなんでしょうか。
それはそのコミニュニティーによって異なりますが、
唯一共通する目的があります。
それは一人ではないと認識できる帰属意識があることです。
その帰属意識が恋愛相談でコミュニティーサービスを使うデメリットの一つ、
そのように言えるのではないでしょうか。
決してデメリットだけではないメリットも存在します。
ですが恋愛相談でコミュニティーサービスを使うデメリットは、
他のコミュニティーサービスよりも多いのではないでしょうか。
町内会には近くに住んでいる方が参加します。
他県などから参加することは不可能です。
ですが恋愛に関しては全く違うコミュニティーからも参加することができるのです。
もし全く違うコミュニティーから参加する利用者が悪意を持っていたら、
そのような事も想定しておかなくてはいけないのではないでしょうか。

このような時に是非活用してほしいサービスが、
当社の恋愛コンサルティングサービスです。
このサービスに携わる我が社の社員はいわば恋愛の専門家です。
あなたの抱える恋愛の悩みを解決するために、
必要な恋愛サポートを行います。

恋愛の悩みは一人で悩んでいても解決しません。
恋愛の悩みをお持ちのあなたは是非当社にご相談ください。
そしてあなたの悩みを当社にお聞かせください。
一緒に悩みを解決しましょう。
必ず解決の糸口が見つかるはずです。